文字サイズ

ブラマヨ小杉 フルマラソン出走、陰謀にハマり「化けて出たる」…体脂肪46%

 体力測定を行った小杉竜一(左)とMBS辻沙穂里アナ=大阪府内
1枚拡大

 ブラックマヨネーズの小杉竜一(45)が11日、レギュラー出演するMBS「戦え!スポーツ内閣」の“陰謀”で、11月25日の大阪マラソンでフルマラソンに出走させられることになったと発表した。この日、大阪府内で体力測定を行い「勝手に決められた。これはパワハラやろ」と憤慨。体重は人生最重119キロ、体脂肪率46・7%(成人男子の理想値は10%台)が計測され「生命の危機。化けて出たるからな!」とお怒りだった。

 小杉は8月に行われた同番組の放送100回記念会見の席で、議長役の武井壮らから「大阪マラソンに出場するんですよね」とイジられ、猛烈に拒否していた。

 しかし、その後、小杉の知らない間に、勝手に企画が進められたそうで、この日、小杉は「俺が出ると言った体裁になってますけど、知らん間に、先にMBSの役員会で承認されてた。マスメディアは怖いわ!」と苦情を訴えた。

 この日の体力測定で、立命大陸上部の高尾憲司氏の指導を受け「思ったより筋力はあり、完走の可能性がないこともない」との判定。しかし体脂肪率45%超でのフルマラソン完走について、高尾氏は「見たことがない」と語った。

 小杉は「周りから命が危ないと言われてます。万が一の時は、絶対に俺と分かるように化けて出たるからな。成仏しません」と悲壮感を漂わせた。

 11月の出走まで、特別メニューを組んで練習を行うという。

 また同局新人の辻沙穂里アナウンサー(24)もフルマラソン出走を表明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス