文字サイズ

前澤社長、ドクター中松からエール届く 来月にも対面か

 ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ社の前澤友作社長へ、発明家のドクター中松氏が「前澤社長がやることも長生きして見続ける」とエールを送り、前澤社長も感謝をつぶやいた。前澤社長は25日にテレビ東京系で放送された「ガイアの夜明け」の中で、ドクター中松氏ができなかったことをやっていこうと社員に呼びかけるシーンが放送されていた。

 「ガイアの夜明け」の中で、前澤社長は靴を開発するスタッフたちへ「ドクター中松さんができなかったことを我々がやる。リベンジしよう。すごく速く歩ける靴とか」と社員たちに呼びかけていた。

 中松氏はこれを見ていたようで「『ドクター・中松リベンジ返し宣言!』前澤社長ありがとう、ドクター・中松ができなかったことは、これから私もやり続ける。前澤社長がやることも長生きして見続ける」と、ツイート。さらに「前澤社長ができなかったことをドクター・中松がリベンジします。今週末にアメリカに向けて出発しますが、帰国したらお会いしましょう」とも呼びかけた。

 この中松氏の呼びかけに前澤氏も早速ツイッターで反応。「3000件以上の特許を持つドクター中松さんから。ありがとうございます。使っていない特許で、社会や人のために私たちに有効活用できそうなものがあったら是非使わせてください!」とつぶやき。

 中松氏からの「お会いしましょう」という呼びかけにも「スケジュール調整させてください。ご連絡いただければ秘書チームが対応させていただきます」と対面に向け、動く準備があるとしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス