文字サイズ

綾瀬はるか「ぎぼむす」最終回視聴率 今期民放ドラマ最高19・2%

 「義母と娘のブルース」主演の綾瀬はるか
1枚拡大

 女優・綾瀬はるか(33)が主演したTBS系ドラマ「義母と娘のブルース」が18日放送の最終回で、今期民放ドラマ最高の視聴率19・2%を記録したことが19日、分かった。同作は、綾瀬演じるキャリアウーマン亜希子が結婚相手の連れ子・みゆき(上白石萌歌)との交流を描いた。“ぎぼむす”の愛称で話題となり、初回の11・5%から右肩上がりに伸ばした。

 同時間帯に日本テレビが放送した16日に引退した元歌手・安室奈美恵さん(41)の密着特番は15・0%で、ぎぼむすに軍配が上がった。(視聴率はビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス