文字サイズ

伊野尾、タキツバ解散に寂しさ隠せず バックで踊った思い出「今でも体が勝手に…」

 昨年9月から活動を休止していたタッキー&翼が解散を表明し、滝沢秀明が年内で芸能活動を引退、今井翼が退所することを受け、事務所の後輩であるHey!Say!JUMPの伊野尾慧が13日、フジテレビ系「めざましテレビ」で解散を残念がった。

 番組ではタキツバ解散の驚きのニュースを放送時間の間に何度も取り上げたが、その中で、木曜レギュラーの伊野尾もコメントを求められた。

 伊野尾は「活動休止から、再開を待っているファンの方もたくさんいらっしゃったと思いますし、残念に思っている方々もたくさんいると思います」と、まずファンの気持ちを理解。

 そして「僕自身もタッキー&翼さんのバックで、それこそデビューの東京ドームの公演から踊っていて、デビューシングルであったりVenusであったり、今でも音楽流れると体が勝手に動いてしまう。振り付けも覚えていることたくさんある」とコメント。2人の後ろで何度も何度も踊ったことから、伊野尾にとっても特別な先輩でもあったことを訴えた。

 それだけに「2人そろって歌って踊る姿が見られなくなるのかと思うと、僕自身寂しい思いは正直あります」と、突然の解散、そして引退、退所に寂しさを隠せなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス