文字サイズ

「らき☆すた」舞台モデル・鷲宮神社の鳥居が倒壊 ネット上はショックの声

倒壊した鷲宮神社の鳥居=埼玉県久喜市
1枚拡大

 アニメ「らき☆すた」で舞台のモデルとなった埼玉県久喜市の鷲宮神社にある鳥居が11日、倒壊した。デイリースポーツの電話取材に鷲宮神社は「それは事実です」と回答した。

 鷲宮神社によると、倒壊した時間は「今日(11日)の午前中」としたが、「詳しい時間はこちらでは把握しておりません」とした。倒壊した詳細な理由も「検証中ですので詳しいことは分かりません」とした。

 ただ、一般の参拝については鳥居と社殿の場所が離れていることから「お参りの方にご不便をかけていることはございません」とした。

 鷲宮神社は4コマ漫画からアニメに派生した「らき☆すた」に登場する神社のモデルになったことでも知られ、作品ファンが舞台やモデルとなった場所を訪れる、いわゆる“聖地巡礼”による訪問者も多い。

 ツイッターなどでは、この倒れてしまった鳥居の状況を伝えるツイートが多く投稿され、残念がる声や、驚きの声が散見されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス