文字サイズ

前澤社長「出すぎた杭は打たれない」発言が反響…名言の先駆者から「勇気」

前澤友作氏
1枚拡大

 ファッション通販サイト・ZOZOTOWNなどを運営するスタートトゥデイ社社長の前澤友作氏が23日、ツイッターを更新。「出る杭は打たれる、ということなので、出過ぎた杭は打たれない、ってなるまで出てしまおう」とつぶやいた。恋人である女優・剛力彩芽が、ネット上などの批判を受けた形で、インスタグラムの投稿を「すべて削除」すると公言したことに対する“応援”の気持ちが込められているとみられる。

 「出過ぎた杭は打たれない」ツイートは反響を呼び、前澤氏は投稿から約6時間後の午後4時半後ごろ、再びツイッターを更新。「『出すぎた杭は打たれない』 古くは、松下幸之助さん @Panasonic_cp が、そしてYOSHIKIさん @YoshikiOfficial や本田さん @kskgroup2017 も言ってたみたい。勇気出るわ。このまま俺も突き抜けちゃおっと。」とパナソニック創業者の松下幸之助氏、X JAPANのYOSHIKI、サッカー日本代表の本田圭佑らがこの名言を口にしていたことを説明し、「勇気出るわ」と伝えていた。

 剛力は、前澤氏と一緒にプライベートジェットで日帰り観戦したと思われるサッカーW杯ロシア大会決勝観戦の模様を公開したことに、「浮かれている」「見せることはない」などと一部で批判が集まったことから、22日夜、インスタで過去の投稿を「すべて削除する」と公言。反響が広がっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス