文字サイズ

中井りか、文春砲被弾の舞台裏語る「早い段階でメチャメチャ怒られました」

 週刊文春によるネット配信番組「直撃!週刊文春ライブ」でファンとの交際が報じられたアイドルグループNGT48の中井りかが18日、レギュラー出演しているテレビ東京系バラエティー「青春高校3年C組」(月~金、後5時30分)で、メイプル超合金のカズレーザーから報道について突っ込みの嵐を受けた。

 学園を舞台にしたバラエティーという設定で、中井は副担任という立場。番組冒頭から「アイドルだっていろいろあるんだよ!職員会議!」と自らタイトルコールをさせられる中、熱愛報道についての特別企画がスタートした。

 直撃取材を受ける直前、13日深夜のラジオ、オールナイトニッポンで、昨年の須藤凛々花の例を踏まえて「誰かいるんじゃね?みたいな」という発言をしていたことや、その直後に記者4人に囲まれ直撃取材を受けたことなどを振り返った。

 「いきなり男の人4人ぐらいにぶわーって囲まれて、何?って思ったら。カメラとかみんな来て。本当、突撃取材ですね。こういうのは事実はあったんですか?とか、いろいろ」

 取材を受けた際のことを振り返った中井は、事務所からも「早い段階でメチャメチャ怒られました」と告白。取材を受けた旨、事務所に連絡を入れたところ、「そしたら、どういうことだ、ということになって。それはその報道が出ちゃうことにすごく怒られました」と語った。

 そして、総選挙開票当日の「アイドルだっていろいろあるんだよ」の発言について。カズレーザーに掘り下げられ「そのまんまです」と返していたが、「怒るのおかしいでしょ。悪目立ちしてもやんなきゃいいだけの話しですからね」とたたみかけられ、「あの…いろいろあるんですよ」としどろもどろになっていた。

 最後に、「やっぱり応援してくださるファンの皆さんのことが一番大事ですし。私はこんな落ちこぼれアイドルですけど、AKBグループとか48グループのみんなは本当に頑張ってる子がたくさんいるので。私のことはどう思ってもいいんですけど。みんなのことはイメージ悪くならなかったらいいなと思います」とAKBグループをフォローする発言をしていたが、番組からは副担任から生徒への降格指令が下された。ただ、この指令にも「(グループ)移籍とかじゃなくて良かった」と安どしたような様子も見せていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス