文字サイズ

松居一代が北沢署に自転車で出頭 報道陣の質問は無視もユーチューバーから声援

自転車に乗って北沢警察署に出頭する松居一代=東京都世田谷区(撮影・堀内翔)
元夫の船越英一郎から名誉毀損(きそん)で刑事告訴され自転車に乗って北沢警察署に出頭する松居一代=東京都世田谷区(撮影・堀内翔)
2枚2枚

 23日に元夫で俳優の船越英一郎(57)から名誉毀損で刑事告訴されていることを明かした、女優の松居一代(60)が24日、警視庁北沢署に出頭した。

 自宅から自転車に乗って北沢署に姿を見せた松居は、詰めかけた約30人の報道陣に「おはようございます」とあいさつ。だが、「名誉毀損との認識はあったのですか?」などという報道陣からの質問には一切答えず、待ち構えていたファンだというユーチューバーに「頑張ってください。負けないで!」などと声を掛けられ、「ありがとう」と応じ、足早に署内に入った。

 松居は23日「家族のみなさんへ緊急報告」の題でブログを更新。18日に代理人を務める弁護士の事務所に警察から電話があり、船越から名誉毀損で告訴されていることを知らされたとした。松居は24日に北沢署に出頭し、事情聴取を受けることも明かしていた。

 松居は昨年11月、船越の所属事務所・ホリプロから名誉毀損の民事訴訟を起こされ、今月16日に和解が成立したばかり。23日のブログでは「これからも松居一代は 嘘をつくことなく正々堂々と生きて参ります」と強気に宣言していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス