文字サイズ

吉本坂46、3次合格者発表 新婚・おばたのお兄さんは8位 4次は水着審査

 よしもとクリエイティブ・エージェンシーは17日、秋元康氏プロデュースの「吉本坂46」の3次オーディション合格者を発表した。現時点で1位は脚本家の旺季志ずか、2位は元新選組リアンの榊原徹士。エハラマサヒロが4位、おばたのお兄さんが8位に食い込んでいる。

 4次オーディションは6月4日から投票を開始。課題は「水着審査」でテーマは「神の1枚」。水着の定義は「自分がこれで水に入れると思う服装」となっており、過激な服装は必要無し。投票数の下位30人が落選する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス