文字サイズ

乃木坂46の3期生が舞台 岩本蓮加は花粉症で「鼻声になるので心配」

役衣装で舞台の見どころを語った乃木坂46=東京・天王洲銀河劇場
2枚

 アイドルグループ・乃木坂46の3期生が6日、東京・天王洲銀河劇場で、舞台「星の王女さま」の初日を迎えた。

 世界的名作「星の王子さま」がモチーフのSFファンタジーで、「オタクの星」「潔癖症の星」などの惑星を巡る旅をする王女を描く。

 王女が育てるバラ役の岩本蓮加(14)は、赤の髪と衣装に緑のタイツを合わせて役作りするも、私生活では花粉症に悩んでいることを告白し、「鼻がつまって、歌ってるときも鼻声になるので心配です。お花なのに…」としょんぼり。メンバーからは「自分で花粉を出してるの!?」とイジられていた。

 上演は15日まで。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス