文字サイズ

イノッチ 無重力初体験 TBS系特番で池上彰氏とMC初タッグ

無重力体験をした井ノ原快彦
 ジャーナリストの池上彰氏
2枚2枚

 V6の井ノ原快彦(41)がTBS系特番「池上彰と宇宙の旅2018」(3月28日放送、後8・00)で、ジャーナリストの池上彰氏(67)とMCで初タッグを組み、無重力体験に初挑戦したことが27日、分かった。

 1990年に局員だった秋山豊寛氏(75)を宇宙特派員として送ったTBSから指名を受けた2人は、「宇宙」に関する疑問に潜入取材や実験で応えていく。「無重力とは?」という疑問に立ち向かった井ノ原は、短時間無重力状態を作り出すパラボリックフライト航空機に搭乗。無重力を初めて体験した。

 「すごい世界を体験させていただきました」と振り返り、「宇宙飛行士の大変さをちょっと想像出来るようになりました。自分が宇宙にいける時代がやって来るかも」と新時代に期待を寄せた。

 宇宙飛行士・毛利衛氏(70)との対談も予定している池上氏は「宇宙は広い。地球上のことなどちっぽけなこと。みんながそんな気持ちを持ってくれれば」と2時間特番をアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス