文字サイズ

宝塚史上最長身、元男役・悠未ひろ 一般男性と結婚…40代で転機に

悠未ひろ
1枚拡大

 元宝塚歌劇団宙組男役スターで女優の悠未ひろ(41)が26日、自身のブログを更新し、1月11日に一般男性と結婚したことを発表した。40代になり、「本名の自分としても、経験を積みたい」と思っていた時に「人生を共に歩んでいける人と出会う事ができました」と結婚について報告している。

 悠未は凜としたルックス、史上最長身という180センチの身長を生かしたダイナミックなダンスで男役として活躍。2013年に退団後は、舞台を中心に活躍している。

 この日のブログでは「お仕事を頑張りたい反面、10代から宝塚に全てを捧げてきて、走ってきて、今40代になり、本名の自分と向き合う事を避けては進めないかもしれない。この先の自分の生き方として、もっと色々な意味で成長したいと強く感じていた時期もあり」と40代になったことが転機になったことを明かし、「本名の自分としても、経験を積みたいと思っていました。そんな時にご縁があり、人生を共に歩んでいける人と出会う事ができました」と運命の男性との出会いについて記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス