文字サイズ

教員免許と幼稚園教諭免許持つコンビがNSCライブ優勝

 吉本総合芸能学院「NSC」の大阪40期生97組によるネタの勝ち抜き大会「NSC大ライブOSAKA2018」が26日、大阪市内で行われ、小・中・高の教員免許を持つ西本尚貴(23)と幼稚園教諭の免許を持つ加藤聖也(21)のコンビ「ポップマン」が優勝した。

 西本は香川大教育学部出身、加藤は東大阪大短期大学部出身。決勝大会MCのたむらけんじ(44)が「君らで、学校作れるなあ」と感心する学歴を持つが、西本は「これから40年間、先生をするというのがピンとこなかった」と、大学卒業後にNSCに入り直した変わりダネ。ネタを作っている加藤は、高校時代の2014年に「ハイスクールマンザイ」で準決勝進出の過去を持つ。

 NSCの相方捜しの授業で出会った2人は、ともに「M-1を取りたくてこの世界に入った」と野心を持っている。この優勝で、今田耕司、東野幸治、フットボールアワーらが出演するCBCのバラエティー「本能Z」の出演権を手に入れ、「ここからが本当にスタート」と気合を入れ直した。

 たむらは「(西本の)ツッコミがうまい。あとはボケの精度を上げていけば」と太鼓判を押した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス