文字サイズ

大杉漣さん 急死直前の撮影は予定より楽な進行だった 「いつも以上に元気」

 21日に急逝した大杉漣さん
1枚拡大

 テレビ東京のドラマ「バイプレイヤーズ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」(水曜、後9・54)に出演していた俳優の大杉漣=本名・大杉孝=さん(享年66)の急死から一夜明けた22日、制作陣が「いつも以上に元気だった」と亡くなる前日の撮影の様子を明かした。

 「バイプレイヤーズ」のチーフプロデューサーの浅野太氏は、亡くなる7時間前まで行われていた同作の撮影について「まったくもって元気だった、と…いつも以上に元気だったと聞いています」と伝えた。「当初のスケジュールより現場が少し巻いて」いたそうで、予定より楽な進行だったという。

 残りの撮影についての演出など、全ては現時点で「未定」(同局)とした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス