文字サイズ

木根尚登、盟友・小室哲哉を「そっとしてあげて」 今はゆっくり先のことを考えている

 TM NETWORKの木根尚登(60)が21日、東京・新国立劇場小劇場で初日を迎えたミュージカル「新☆雪のプリンセス」の公開舞台けいこを行い、開始前にAKB48の高橋朱里(20)、俳優の一路真輝(53)らと会見した。

 ステージ衣装で登場した木根は、先月芸能界からの引退を表明した音楽プロデューサーの小室哲哉(59)について触れた。木根と小室はTM NETWORKで活動してきたメンバーだが「そうですね。(コメント)できない点もあるんです。そっとしてあげてください。今はゆっくりとその先のことを考えているんです」とコメントした。

 木根は小室が自身のツイッターアカウントを閉鎖した件にも「今回(観劇に)誘ったんですけど、SNSやめちゃったんで、連絡取れなくなっちゃったなぁ」とジョーク交じりで言及。その後すぐに「そんな薄い仲じゃない」とフォローした。

 木根は小室の引退を知ったのは「皆さんとほとんど変わらない」と明かし、「今ある仕事をしてる。テレビで見た(会見)通りに受け取って、しっかり見守ってあげてください」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス