文字サイズ

加藤浩次、土屋太鳳からのチョコと思ったら…“タオ”違いにスタジオ&ネット爆笑

 極楽とんぼの加藤浩次が14日、日本テレビ系「スッキリ」で、大好きな土屋太鳳からチョコレートが届けられたと思ったところ、まさかの“タオ”が登場し、慌てる一幕があった。

 番組では、天の声の山里亮太から「加藤さん、テンション上がる女性いるじゃない?タオちゃん。タオちゃんからなんと、チョコもらってきちゃいました~!」と声を掛けられた加藤はニヤリ。番組でも大ファンを公言している土屋太鳳からチョコが届いたと思い「いいのに…。義理チョコならいらないって」と言いながらも笑顔が隠せない。

 山里から「(義理はいらないと)言っている人に渡すっていうのがどういうことかってことですよ」と、“本命”チョコではないかとあおると加藤は「ちょっとオンエアじゃまずいよ、謝罪会見になっちゃう」と満更な表情を浮かべた。

 そしていざ、VTRが流されると…。「加藤さん、おはようございます。元東北楽天ゴールデンイーグルス監督の田尾安志です」と、タオはタオでも太鳳ではなく、田尾氏の姿が。これにはスタジオも爆笑。田尾氏は「いつも応援ありがとうございます。お礼といっては何ですが、今日はチョコレート用意させて頂きました。お受け取り下さい」とカメラ越しにチョコを渡す仕草を見せた。

 これには加藤も「おい、田尾監督に謝れ!こんな感じで出てくる人じゃないよ」と、まさかの登場に山里へ謝罪を要求。山里は「俺、スタッフにタオちゃんのとこに行ってと」と釈明すると「ちゃん付けで呼んじゃダメ!」と加藤も苦笑。届けられたチョコには「サッカーもいいですが、野球も宜しくお願いします」のメッセージも添えられており、加藤も「田尾さん、こんなことに付き合って下さってありがとうございます」と感謝していた。

 このまさかの“タオ”違いに、ネットも「今月一笑った」「朝から大笑い」「田尾監督、お優しい」「寝起きなのに爆笑」と、大笑いコメントが寄せられていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス