文字サイズ

乃木坂OG伊藤寧々はフィギュア経験者、同じリンクで宇野昌磨と練習も

DVD発売記念イベントを行った伊藤寧々=東京・秋葉原
DVD発売記念9イベントを行った伊藤寧々=東京・秋葉原
DVD発売記念9イベントを行った伊藤寧々=東京・秋葉原
3枚3枚

 元乃木坂46でタレントの伊藤寧々(22)が11日、セカンドDVD「ことのは」発売記念イベントを都内で行った。同じ乃木坂1期生の生駒里奈(22)が卒業発表したことについては「ご飯に何回か行ってたんで、何となく時期は聞いていました。(発表が)いつとかは明確には聞いてませんでしたけど」と明かし、「生駒ちゃんが決めたタイミングがベスト。早い遅いとかの感覚はなくて。引退とかじゃないと思うので、またどこかで乃木坂じゃない生駒ちゃんが見れると思って楽しみ」とエールを送った。

 岐阜県出身の伊藤は、小学5年から中学3年までフィギュアスケートを経験。「ダブル(2回転)ジャンプを練習してたくらい」というが、同じリンクでは愛知出身の平昌五輪代表・宇野昌磨選手(20)が練習していたという。「ちっちゃい子が頑張ってるのを見てて。(当時から)みんな『あの子がいる』って。私は隣りの県だけど、それでも知ってるくらいでした。(五輪は)頑張って欲しい」とメダルを期待した。

 また、近づくバレンタインデーの思い出については「乃木坂だったときに、みんなで楽屋でお菓子を渡し合ってました。友チョコを渡したり」と振り返り、今年は「あげるとしたら家族かな。予定は何もない」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス