文字サイズ

小室哲哉 NHK「うたコン」に生出演 瞳潤ませ「ありがとうございました」

 引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が6日、NHKで生放送された音楽番組「うたコン」に生出演した。1月19日の引退表明後、初のテレビ出演で、浅倉大介とのユニット「PANDORA」 feat.Beverlyで、「Be The One」を披露。演奏後は瞳を潤ませ「ありがとうございました」とぺこりと頭を下げていた。

 『平成の紅白名場面』として、紅白の映像を振り返るコーナーでは、元恋人の華原朋美ら“小室ファミリー”の映像を見ながら、「どうですか、紅白でご自身の曲を多くの方が歌われるというのは」とコメントを求められると「うーん、そうですね、ちょっと実感ないですね…こうやって(ヒストリー的に)まとめて見ると。こんなに多い…うれしいです。ありがとうございます」と感慨深げに語った。

 小室は「週刊文春」で不倫疑惑が報じられた翌日に会見し、引退を表明。自発的な音楽活動は引退するとしており、引退表明後も、すでに決まっていた「PANDORA」のイベントなどは出演している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス