文字サイズ

松本人志 新幹線での写真マナーに苦言…ツイートが反響

松本人志
1枚拡大

 ダウンタウン・松本人志が3日、有名人のプライベート写真を撮る人のマナーについての苦言を投稿したツイートが反響を呼んでいる。

 松本は3日、ツイッターで「新幹線で寝ているオレを揺り起こしてまで写真を求めてくる奴。いつか心霊写真としてでてあげるね(ハートマーク)」と投稿。新幹線で寝ていたところ、揺り起こされて写真を求められたことを明かし、「いつか心霊写真としてでてあげるね」とユーモアをまじえてつづった。

 松本のツイッターには550万人を超えるフォロワーがおり、影響力は絶大。反響の大きさを覚悟した上で、有名人の写真を撮る行為のマナーについて問題提起した格好だ。

 このツイートには、12万件を超える「いいね」が殺到。フォロワーやファンらからは、「常識ない」「迷惑な人ですね」「失礼極まりない」など、マナー違反に対する批判のコメントが殺到。一方、中には「有名人なんだから」という意見もあった。

 一般人のマナーについては、有名人が少しずつ声をあげている。歌手・西川貴教は、1月8日のツイッターで「品川駅などで有名人を見つけては『サイン下さい』っていうみんな、持ってるカバンの中から分厚い色紙の束が見えてるし、本当に喜んでくれるならと思って書いて下さる有名人の方にも失礼なので『ファンです』じゃなく『書いてもらった色紙をこの後ネットで販売しますが、書いてもらえますか?』て言おうね」と投稿。ネットでの転売目的でサインをねだる人達の行為について問題にし、反響が広がっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス