文字サイズ

セクゾ佐藤勝利、サラリーマン役に初挑戦 “本職”兄から徹底リサーチ

 Sexy Zoneの佐藤勝利(21)が、女優・菜々緒(29)主演の日本テレビ系連続ドラマ「Miss デビル 人事の悪魔・椿眞子」(4月スタート。土曜、後10・00)に出演し、サラリーマン役に初挑戦することが2日、分かった。初共演の菜々緒が演じる人事コンサルタントの部下となる新入社員役。嵐の櫻井翔(36)やHey!Say!JUMPの山田涼介(24)が主演した土曜ドラマ初出演で会社員をひたむきに演じる。

 今夏放送の日本テレビ系「24時間テレビ」のメインパーソナリティーをグループで担当する佐藤が、俳優としても大きく飛躍する。

 サラリーマン役に初挑戦する今作は、悪魔のような敏腕人事コンサルタント・眞子(菜々緒)が、とある企業を大胆に改革していく痛快物語。佐藤は、眞子の部下となる新入社員・斉藤博史を演じる。眞子の行動に戸惑い振り回されながらも社会人として成長していく役どころだ。

 純粋で強い芯がある若者のイメージと重なり起用された。早速、会社員の兄にリサーチし、名刺の受け渡し方を教わるなど役作りにも余念が無い。サラリーマンの心得をつかんだ上で「髪型も新社会人らしく見えるように工夫したい。新しい僕を見ていただけるよう全力で臨みたい」と身も心も役に成り切る覚悟だ。

 ジャニーズと縁が深い土曜ドラマ出演にも感激した。「金田一少年の事件簿」シリーズを始め、現在放送中の山田涼介(24)主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」など数々の先輩が同枠で主演。佐藤は、「ジャニーズの諸先輩が出演されている伝統あるドラマ枠に出演が決まった時は緊張すると同時に、ものすごくうれしかった」と喜ぶ。

 菜々緒演じる眞子は赤いハイヒールがトレードマーク。佐藤は「博史として、このハイヒールに心を踏まれることになる」とニッコリ。「悪魔のような眞子と出会って振り回されながら、成長していく博史を全力で演じて、(視聴者の)心を揺さぶれるように頑張りたい」と“出社”前に気合を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス