文字サイズ

妊娠のTBS吉田アナ代役に田中みな実アナ 自宅から中継で出演、年内卒業も発表

TBS吉田明世アナウンサー
1枚拡大

 3日に妊娠を公表したTBSの吉田明世アナ(29)が10日、進行役としてレギュラー出演している同局系「サンデー・ジャポン」(日曜、前9時54分)のスタジオ出演を休み、フリーの田中みな実アナが代役で出演した。なお、終盤で吉田アナが年内で番組を卒業することも発表された。

 野村沙知代さんの死去、日本相撲協会の問題についてまとめたVTRの後、スタジオパートでの冒頭で、司会の爆笑問題・田中裕二が「先週、妊娠を発表した吉田アナ、大事をとって代役として田中みな実さんに…」と田中みな実アナを紹介。田中アナは「代わりを務めます。よろしくお願いします」と挨拶した。

 田中アナは、吉田アナの前に番組アシスタントを務めていた。吉田アナは10月29日に生放送中に体調を崩し同番組を途中退席。さらに、今月3日にも途中退席し、同日のうちにSNSを通じて妊娠を公表した。

 この日の番組では番組中盤に自宅からの生中継で出演した。「おはようございます。吉田明世です。まずは先週、番組の途中で退席してしまってすいませんでした。つわりもすっかり落ち着きまして今、元気なんですけど、今日は大事をとってスタジオをちょっとお休みさせていただきました」などと語った。

 貴重な自宅からの映像で、かつセンスの良いインテリアが並ぶ様子にスタジオからは「おしゃれー」の声も上がった。吉田アナは体調について「すっかり落ち着きました」と語り、「サンジャポ」にも「来週戻れるといいんですけども」と復帰を希望した。出産予定日は「夏前あたりに。順調にいけば生まれてくれるかなと」。男の子か女の子かは「ちょっとこの間病院にいったんですけど、まだ分からないみたいで」など、受け答えしていた。

 また、番組の最後に吉田アナが年内で番組卒業することも発表された。「3年とちょっと前に田中みな実さんから引き継がせてもらった『サンデー・ジャポン』なんですが、今年いっぱいで卒業させてもらうことになりました」と報告。「大人しくこのまま卒業するつもりだったんですけど、最後に騒がせてしまってすいません」と謝罪し、「あと2回、ちょっとでも番組の力になれるように頑張らせてもらいます」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス