文字サイズ

和田アキ子 野村沙知代さん悼む「サッパリした性格の方」…99年騒動で降板

歌手でタレントの和田アキ子
1枚拡大

 ヤクルト、阪神などで監督を務めた野村克也氏(82)の妻でタレント・野村沙知代さん(享年85)が8日に亡くなったことを受け、歌手・和田アキ子(67)が9日、所属事務所を通じてコメントを発表した。和田は、沙知代さんが途中降板したTBS「怪傑熟女!心配ご無用」(1997年~2000年)で沙知代さんと共演していた。

 辛口コメントで、熟女レギュラー陣の中心メンバーだった沙知代さんだが、99年8月12日収録分で同番組を降板。学歴詐称疑惑や美容整形などの料金踏み倒し疑惑、ドタキャン問題など、騒動が頻発していた沙知代さんに対する視聴者の反発などもあり、番組途中の降板劇となった。

 和田は番組だけでなく、「公私の『私』の方でも大変お世話になりました」とつづり、「沙知代さんとはお食事する場所が一緒だったことも多く、ご夫婦共々仲良くして頂きましたし、とてもサッパリした性格の方で、私にとってはとても話しやすい女性でした。最近はあまりお会いする機会もありませんでしたが、まさかこんな急に訃報を聞く事になるなんて思いませんでした。心よりお悔やみ申し上げます」と悼んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス