文字サイズ

上白石萌音と千葉雄大 映画「妖怪ウォッチ」のアフレコに興奮

 「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」の公開アフレコを行った上白石萌音(左)と千葉雄大(右)=東京・アバコクリエイティブスタジオ
「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」の公開アフレコを行った上白石萌音(左)と千葉雄大(右)=東京・アバコクリエイティブスタジオ
「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」の公開アフレコを行った上白石萌音(左)と千葉雄大=東京・アバコクリエイティブスタジオ
3枚3枚

 女優の上白石萌音(19)と俳優の千葉雄大(28)が19日、都内のスタジオで主演を務める「映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」(12月16日公開)の公開アフレコを行った。

 物語は「妖怪ウォッチ」シリーズの主人公・ケータの時代から30年後の世界を描き、何と「ゲゲゲの鬼太郎」とその“ファミリー”も総出演する。ケータの娘・天野ナツメを演じる上白石は「ビックリしました。私はアニメに詳しくないんですが、(鬼太郎は)小さいころ見てました。同じ画面で声を当てられるのは光栄です」と感動の面持ち。

 千葉も「靴を鬼太郎のゲタのように投げたりしてたんですよ。思い入れがあります」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス