文字サイズ

自称“ざっくり派”の草刈正雄が“緻密派”に転向宣言

 ひげをつけて役作りし、公開アフレコを行った草刈正雄=都内
1枚拡大

 俳優の草刈正雄(65)が14日、都内で行われた映画「オリエント急行殺人事件」(12月8日公開)の公開アフレコを行い“緻密派”への転向を宣言した。

 名探偵エルキュール・ポワロ役の英俳優ケネス・ブラナー(57)の声を担当した草刈は「とにかく演技が緻密。すごくいい勉強になりました」と絶賛。自身の演技は“ざっくり派”と分類したが「もうちょっと緻密にやらないとって思いましたね」と考えを改めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス