文字サイズ

金爆・歌広場淳 宝塚歌劇を鑑賞し号泣…トップ紅ゆずるに「様」を付け「素敵」

ゴールデンボンバーの歌広場淳
1枚拡大

 エアバンド、ゴールデンボンバーの歌広場淳が4日に更新したブログで、仕事先の大阪でオフだったために宝塚歌劇を鑑賞したことを報告した。歌広場は感動のあまり泣いたそうで、星組トップスターの紅ゆずるに“様”を付けて「尊い」と尊敬の念を表した。

 歌広場は「今日は大阪でまるっと1日オフでした。ということで宝塚に行って来たYO!!!」と兵庫県宝塚市に行ったことを記し、宝塚大劇場劇場近くの写真を掲載した。

 歌広場が鑑賞したのは星組公演『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA』。『ベルリン、わが愛』について歌広場は「現実にある悪(差別や弾圧)と戦う勇気をもらった思いでした。これは舞台や映画や書物でしか受けることが出来ない類の感動です(と言いつつ厳密には違います。けど、別に求められてないから説明はいいや)。本当に観れて良かった。しみじみ…」と感動したことをつづった。

 また、「正直思っていたよりもすっごく良くて(失礼ですね、すいません!)びっくりするぐらい泣いたんですけど…」とも。

 さらに、紅についても賛辞を送り、「トップスターの紅ゆずる様は今日も舞台上で輝いておられました。バカみたいに『尊い!尊い!』というのには抵抗はあるものの、だって尊くね?なぜって?そりゃ尊いからだろうが!という気持ちでいっぱいになりました。紅さん、今日も素敵でした。語りたいことが5兆個くらいありますけど我慢します」と熱い思いを明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス