文字サイズ

徳光和夫、テレビでこっそり妻へメッセージ 周囲に内緒 名前をもじり…

 タレントの徳光正行が27日、TOKYO MXの「ひるキュン!」で、父でフリーアナウンサーの徳光和夫がテレビを通して現在の妻へラブサインを送っていたことを暴露した。

 番組冒頭、あいさつに立った徳光は、MCの田中みな実から「男の人って、テレビを通してサインを送るとかってあるんですか?」と聞かれ「それはあると思います」と即答。「親父もやってたくらいですから」と父である和夫もテレビを通じ女性に合図を送ったことがあると暴露した。

 これには田中を始め、出演陣は「えー!」と驚き。徳光は「今の奥さんというか、僕の母親ですけど」と切り出すと田中が「ズームインって(やりながら)送ってたんですか?」と質問。徳光は「ズームインの頃はもう結婚していたんですけど、昔、放送が終わる時に新人アナウンサーが1分だけ時間をもらえたそうなんですが、そこで、母の名前は早苗というんですが『早く苗が咲きますように』みたいなことを言っていた」と、当時の交際中だった現在の妻へ、隠れメッセージを送っていたことを明かし、スタジオを沸かせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス