文字サイズ

葵わかな、広島と「縁がある」 優勝決定試合で「98点」始球式

 10月2日から放送されるNHK連続テレビ小説「わろてんか」(月曜から土曜、前8・00)で主演を務める女優・葵わかな(19)が18日、阪神甲子園球場で始球式を行った。

 昨年、広島を舞台にしたドラマで主演を務めていた葵は「広島が優勝した時期にドラマをやって、すごく盛り上がっていました」と笑顔。そんな広島のリーグ連覇をかけた戦いでの始球式登板に「すごく縁があるなと思って。うれしいです」と声を弾ませた。

 この日も葵は撮影の合間を縫って始球式に臨んだ。「もうちょっとで(ノーバウンドだった)。悔しかったです」と話す一方、「98点くらい。スポーツ経験がないわりには(よかった)ですよね」と納得の様子だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス