文字サイズ

松居直美、更年期「夏はキツかった」 空腹に注意「少しでも食べるとラクに…」

 タレントの松居直美が3日、ブログを更新し、自身の更年期は「夏はキツかった」と振り返り、乗り越える自分なりの方法をつづった。

 松居は夏場の体調変化について「夏バテなのか更年期なのか分かりませんでしたが、やっぱり涼しくなるとラクになりました」と振り返り、眼精疲労のサプリを飲むと「首の辺りがラクになります」などとつづった。

 また「空腹になりすぎないように気を付けています。少しでも食べると体がラクになります」と、お腹が空きすぎることがないように、おやつなどをつまむようにしているという。

 ただ、何でも食べればいいというものでもないようで、「私のおやつは鯖の水煮の缶詰とか、チーズとナッツとか、ヨーグルトにきな粉をかけたりです」と、お菓子などではなく、栄養価の高いものにしていることも明かした。

 松居は自身のブログで更年期の症状が「3年くらい前」に出たことや、感情の起伏が激しくなり突然泣いてしまったり、身体の冷えなどに悩まされたことも告白。松居の場合は、7年ほど前から習いだしたバレエを踊ることで、それらの症状を緩和していったとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス