文字サイズ

斉藤由貴と高橋ひとみが共演 「スケバン刑事」のライバル再び?

 女優の斉藤由貴が31日深夜にフジテレビ系で放送された「アウトデラックス」(木曜後11・00)に出演。「スケバン刑事」で共演した高橋ひとみと再会した。

 斉藤の姿を見るなり、MCのマツコ・デラックスは「や~だ~」の一言。斉藤は頬に手を当てながら、「嫌ですか?」とマツコに返し、戸惑いながらの登場となった。ナインティナインの矢部浩之は「変わらないですね」と声をかけ、斉藤の名前を一躍有名にした伝説のドラマ「スケバン刑事」の主人公・麻宮サキを演じた頃と変わらない容姿に驚いていた。

 すると番組のレギュラー出演者である高橋ひとみが「由貴ちゃんと私、『スケバン刑事』の究極のライバル」と名乗り。MCの二人が「そうだ!」と、高橋が海槌麗巳を演じていたことを思い出し、大興奮した。

 高橋は「今でも由貴ちゃんと共演するとネットがざわつく」とドラマのファンがいまでも注目していることを明かした。斉藤も「最後、炎に巻かれて死んだんですよね」と懐かしんでいた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス