文字サイズ

小林麻央さん初の月命日 海老蔵告白「空洞の中を歩いているよう」

歌舞伎俳優の市川海老蔵
1枚拡大

 6月22日に34歳の若さで亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さんの、最初の月命日が22日、巡ってきた。夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)はこの日、更新した公式ブログで「あれから1ヶ月、こんなに忙しい日々ですが 1ヶ月間、なんか 空洞の中を歩いているようです。」と、愛妻を失った空虚な思いを打ち明けている。

 海老蔵は「わんちゃんゆめちゃん」と題した投稿で、長女の麗禾ちゃん(5)が犬の「ゆめちゃん」を抱っこしている写真をアップ。「麗禾にとって 麻央の愛犬ゆめちゃんの存在は大きいです。」と記した。

 続けて「そして今日は 麻央の祥月命日です。あれから1ヶ月、こんなに忙しい日々ですが 1ヶ月間、なんか 空洞の中を歩いているようです。」と、空虚な思いを告白。

 「哀しさと反比例する仕事との時間は 今の私のある意味支えなのかもしれないが、休みになった時に 果たして私は 正常でいられるのか?疑問ですが、」と恐れを明かしつつも、「なんとか 全てを受け入れ 全てを愛せる者に 私はなりたい、」と、強くあろうとする決意をつづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス