文字サイズ

土屋太鳳の「動物的な反射神経」に間宮祥太郎驚く

映画「トリガール!」の完成披露イベントに登場した(左から)池田エライザ、間宮祥太朗、土屋太鳳、高杉真宙、矢本悠馬、英勉監督=東京・イイノホール
映画「トリガール!」の完成披露イベントに登場した土屋太鳳=東京・イイノホール
映画「トリガール!」の完成披露イベントに登場した(左から)池田エライザ、間宮祥太朗、土屋太鳳、高杉真宙、矢本悠馬、英勉監督=東京・イイノホール
映画「トリガール!」の完成披露イベントに登場した(左から)池田エライザ、間宮祥太朗、土屋太鳳、高杉真宙、矢本悠馬、英勉監督=東京・イイノホール
4枚4枚

 女優の土屋太鳳(22)が17日、都内で行われた主演映画「トリガール!」(9月1日公開)の完成披露イベントに登場した。中村航氏(47)の同名小説を実写化したもので、土屋は鳥人間コンテストに挑戦する大学の人力飛行機サークルに入る鳥山ゆきなを演じる。

 土屋は共演の間宮祥太郎(24)とアドリブのやりとりしたが、オンブされた後に落とされるシーンでは思わず「そこそこスリムだろうが!」というセリフが口をついたという。土屋は「ちょっと体重を落としていたんです。それなのに…やせろ。心の叫びになっちゃったんですね」と自身で解説した。

 運動神経抜群の土屋らしく舞台には高さ1・5メートルのジャンプ台から登場したが、間宮はアドリブに対する土屋の反応も「動物的な反射神経で返してくる」と絶賛していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス