文字サイズ

松居一代、怒りのブログ更新「大悪党船越を命懸けで斬る」

 女優・松居一代
1枚拡大

 夫の俳優・船越英一郎(56)に離婚調停を申請されている女優・松居一代(60)が8日深夜に、「大悪党船越を命懸けで斬る」と題したブログを更新、離婚について言及した。

 これまでも「未練はない」としていた松居だが、一部では元に戻ることを願っていると向きもあった。だが、「もし、親友との不倫だけだったら私は、ザコなんか相手にしないで離婚をした」と、婚姻関係自体にこだわっているわけではないと強調。松居が怒っているのは、船越が「私を悪人に仕立て上げ 自分は大悪党ながら、紳士ずら(原文ママ)している」ことで、それが許せないとした。

 ブログではまた、ハワイに住んでいる自分の親友と船越が浮気をしていると思うに至ったきっかけや、船越のハワイ渡航記録などを公開している。

 松居は、離婚まで自分の信念を貫き船越と全力で闘うことをあらためて宣言し、「離婚が成立したら 私は、新しい人生をスタートさせます」と締めくくった。

 離婚調停では、現在沈黙を守っている船越がどう対応するのかが注目される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス