文字サイズ

中野裕太 純愛劇に手応え「めちゃくちゃピュアなところが好き」

 舞台あいさつした中野裕太(左)とジェン・マンシュー=東京・台場
1枚拡大

 俳優の中野裕太(31)が27日、都内で行われた映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。」の初日舞台あいさつに、ダブル主演した台湾出身の女優ジェン・マンシュー(28)らと登壇した。

 SNSを通じて知り合った台湾人女性と日本人男性の国境を越えた恋愛物語。日本では胸キュンシーン満載の映画が流行しているとあって、中野は「めちゃくちゃピュアなところが好き。恋愛映画なのにキスシーンすらない」と笑わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス