文字サイズ

高樹沙耶さん、ツイッターで大麻が脳の若返り効果の記事掲載

高樹沙耶さん
1枚拡大

 沖縄県石垣島の自宅に大麻を隠し持っていたとして、大麻取締法違反(所持)の罪で有罪判決を言い渡された元女優の高樹沙耶さんが10日、ツイッターを更新し、ドイツとイスラエルの大学が発表したという「大麻に『脳の若返り効果』 英紙ガーディアンらが報道」という記事をリツイートした。

 高樹さんがリツイートした記事はドイツとイスラエルの大学の研究チームが発表したというもので、大麻の有効成分の一つ、THCを少量かつ定期的な摂取することで、脳機能の経年的劣化を防ぐ働きがあることを突き止めたというもの。

 また、9日のツイッターには大麻の権威と呼ばれる専門家を招くティーパーティーの告知もリツイートしている。

 高樹さんは4月27日に那覇地裁から懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を受けたばかり。直後の会見では「ふざけた気持ちで大麻草と向き合ってきたわけじゃない。本当に困っている人のために医療を使うことができたらと頑張ってきた。そこだけは信じていただきたい」などとコメント。医療大麻の普及からは「一線から退く」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス