文字サイズ

「ズムサタ」の望月理恵が“ノーパン主義”を告白「すごい解放感で気持ちいい」

 日本テレビ系の生番組「ズームイン!!サタデー」のレギュラーでタレントの望月理恵(45)が、29日の放送で“ノーパン主義”を告白した。

 プロ野球・巨人の選手から、就寝時の“ノーパン主義”を告白するVTRが続いたのを受けて、望月も「私、下着つけないんですよ」と告白。

 望月は「パンツ脱いだ方が、すごい解放感で気持ちいいですよ」と身ぶり付きで説明したが、出演者たちはドン引きしたのか、生放送中のスタジオが静まり返ってしまう、放送事故寸前の事態に陥った。

 同じくレギュラーでタレントの岸本梓(32)は「私はもう、完全装備で」、巨人の選手から赤裸々トークを引き出したレギュラーで野球解説者の宮本和知氏(53)も「ちゃんとはいてます」と明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス