文字サイズ

加山雄三 80歳記念ライブに5000人 「誕生日がこんなに幸せなんて」

 俳優で歌手の加山雄三(80)が21日、東京・国際フォーラムAで「加山雄三80歳!若大将一夜限りのスペシャルライブ~君といる時が一番しあわせなんだ~」を行い、11日の誕生日に都内のライブハウスでサザンオールスターズの桑田佳祐(61)らから祝福を受けたと明らかにした。加山は代表曲「君といつまでも」や故岩谷時子氏作詞の新曲を初披露するなど全30曲を歌唱。5000人のファンと傘寿を祝った。

 若大将に超ビッグな誕生祝いが贈られていた。80歳となった4月11日。加山が家族に連れられ、東京・青山のライブハウス「ブルーノート東京」に出向くと、そこにいたにはサザンオールスターズの桑田&原由子(60)夫妻、山下達郎(64)&竹内まりや(62)夫妻、星野源(36)、水谷千重子=友近=(43)らだった。加山は「80歳になってこんなことがあるなんて。こんなにうれしいことはない。幸せいっぱい」と振り返った。

 ライブは1966年のヒット曲「蒼い星くず」でスタート。加山は「80歳の誕生日がこんなに幸せなんて。皆さんの応援のおかげ。一緒に楽しんで行ってください」と呼びかけると場内は大歓声。ヒット曲「夜空の星」、「夕陽は赤く」、「お嫁においで」の合間には、水谷豊(64)、黒柳徹子(83)、タモリ(71)、明石家さんま(61)、桂文枝(73)など豪華な7人のビデオメッセージも流された。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス