文字サイズ

落合福嗣、プロ野球2世番組ナレーションに好評の声「こんなに聞きやすいとは…」

 落合福嗣
1枚拡大

 元プロ野球中日監督の落合博満氏の長男で声優の福嗣が26日深夜、フジテレビ系で放送された「プロ野球選手の子どもに生まれて~親の選択 子どもの決断」で、ナレーションを担当。ネットでは「聴きやすい」と好評の声が上がった。

 番組は元巨人の前田幸長氏、元木大介氏、広島の打撃コーチである石井琢朗氏の娘が選んだ道を特集。前田氏、元木氏の息子は父と同じ野球の道を、石井氏の娘はテニスの道を選び、父親がどう接しているかを取り上げた。

 そんなドキュメンタリーのナレーションを担当したのが福嗣。同じく一流プロ野球選手の2世として注目され、この番組の子供と同じ立場でもあることから、ネットでは「面白い」「絶妙」の声も上がったが、それ以上に多かったのがそのナレーション技術。「局アナって言われても気づかない」「聞きやすくてとっても良いナレーション」「邪魔な感じがなくて優しく番組を支えていて…」「結構いい声」「こんなにも聞きやすいとは思わなかった」と、絶賛する声が相次いでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス