文字サイズ

ジャニーズWEST海外デビュー 「炎の転校生」初実写化のオリジナルネットドラマ 

 4月にデビュー3周年を迎えるジャニーズWESTがジャニーズ史上初のオリジナルネットドラマにグループで主演し、今冬から世界最大級オンラインストリーミングサービス「Netflix(ネットフリックス)」で世界190カ国に配信されることが24日、分かった。作品は漫画家・島本和彦氏(55)の出世作「炎の転校生」(83~85年)を現代版として初実写化する全8話ドラマ「炎の転校生 REBORN」。メンバーは海外デビューを飾ることになる。

 関西発の7人組が世界に羽ばたく。メンバーの桐山照史(27)は「演技力、バラエティー力をつけて190カ国の方々にも笑って頂ける作品にできたら」と世界の視聴者も意識しながらコメントした。

 ジャニーズ出演ドラマのネット配信は、嵐の松本潤(33)が主演したTBS系ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(16年)など見逃し配信はあったが、オリジナルドラマの配信は初。製作サイドの「若いグループで新しいことに挑戦」という思いが実り、作品はアメリカをはじめ、ヨーロッパ、アフリカ、ブラジルなど190カ国9300万人を超えるユーザーに字幕付きや吹き替え放送で届く。Netflix関係者もコラボに「興奮している」と話した。

 世界に放つドラマの原作は80年代に週刊少年サンデーで連載、コミック累計160万部を突破した島本氏の「炎の転校生」。李闘士男監督(52)がメガホンを取るネット版は、原作の主人公・滝沢昇が校長になった高校を舞台に、学校を内部から改善する極秘作戦を与えられた7人の転校生(WEST)が一番の「炎の転校生」を目指す熱血バトルコメディー。7人は下の名前が全員同じ駆(カケル)という高校生を演じる。

 メンバーは全員主演舞台の経験はあるが、ドラマでの主演は初めて。重岡大毅(24)は「今から楽しみ!ドラマをきっかけにグループ名も、まだ知らない方に知って頂くチャンス」と喜び、中間淳太(29)も「ヤル気もまさに炎のごとくメラメラしています」と意欲を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス