文字サイズ

グラドルのおっぱいが目の前に! 森下悠里ら3D-VR作品

VR作品をPRした(左から)岸明日香、橘花凜、浜田翔子、森下悠里、柳瀬早紀=東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館
VR作品をPRした(左から)岸明日香、橘花凜、浜田翔子、森下悠里、柳瀬早紀=東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館
2枚2枚

 グラビアアイドルの森下悠里(32)、岸明日香(25)、橘花凜(26)、浜田翔子(31)、柳瀬早紀(28)が20日、都内で行われた3D-VRの映像作品「接写以上、接触未満」のPRイベントに登場した。ダウンロードした映像をゴーグル型の専用機器などで見る作品で、出演しているグラドルたちがまるで目の前に居るかのように感じることができるという。

 DVD作品の撮影は何度となくこなしてきたが、VR作品は初体験だった森下。「映像が迫ってくるんです。やなパイ(柳瀬)のおっぱいとかが目の前にあるんですよ。ベッドのシーンとかはまるで隣に居るみたいな感じで“ホォーッ”てなります」とこれまでにない臨場感をアピールした。

 出演者のバストサイズは森下(90センチ、Gカップ)、岸(90センチ、Gカップ)、橘(92センチ、Hカップ)、浜田(80センチ、Dカップ)、柳瀬(100センチ、Iカップ)と1人を除き爆乳ぞろい。中でも群を抜いている柳瀬は「みんなと同じ距離感で動くと、おっぱいがおしりに見えたりして、何が写ってるのか分からなくなったりしました」と独特の悩みを告白していた。

 同作は柳瀬が3タイトル、それ以外の4人はそれぞれ4タイトルを発売。森下の女教師、橘のセールスレディ、岸のOLなどコスプレも楽しめる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス