文字サイズ

道重さゆみ 復帰公演で「ただいまー」 恋愛解禁とバラエティー封印も宣言

記念撮影でポーズを決める道重さゆみ=東京・COTTON CLUB(撮影・開出牧)
記念撮影でポーズを決める道重さゆみ=東京・COTTON CLUB(撮影・開出牧)
2枚2枚

 モーニング娘。を卒業後、約2年4カ月間休養していた道重さゆみ(27)が19日、東京・丸の内の「COTTON CLUB」で復帰公演「SAYUMINGLANDOLL~再生~」を行った。14年11月26日の卒業公演後、初めてファンの前に立った道重は、「お帰り」コールに「ただいまー」と満面の笑みを見せた。開演前には取材にも対応。復帰にあたり、恋愛解禁とバラエティー封印も宣言した。

 「かわいさのピークで卒業したい」と自ら決断してグループを離れた道重。休養中は家族とハワイ旅行に行ったり、買い物をしたりと普通の生活をエンジョイした。アイドル卒業とともに恋愛も解禁となったが、休養中に出会いは無かったという。この日は改めて「恋愛もチャンスがあれば」と前向きに語った。

 恋愛を解禁した一方で、バラエティー番組については「やりません」と断言した。卒業前は毒舌キャラでバラエティー番組でも活躍していたが「“モーニング娘。の道重さゆみ”だからテレビに出られてたんだと思います」と冷静に自己分析。モー娘。時代は、歌うパートが「ささやき」や「せりふ」ばかりだったことをネタにしていたほどだが、それでもあえて歌で勝負することを選択した。

 この日の公演は、せりふのない、歌とダンスだけのパフォーマンス。新曲6曲に加えてモー娘。時代のソロ曲「ラララのピピピ」「シャバダバ ドゥ~」も披露した。公演に備えて昨年8月からレッスンを重ねていたが、ボイストレーニング、撮影、レコーディングなど節目ごとに体調を崩していたことも告白した。「緊張から口にヘルペスができたり。こんなに緊張に弱かったっけなぁ~、と思ったんですけど、今日は無事に元気に(初日を)迎えられました」と安定のトークでファンを喜ばせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス