文字サイズ

8・6秒バズーカーのシングル “16股不倫”で妻から人殺し呼ばわり

「8・6秒バズーカー」の(左から)、はまやねんと田中シングル
1枚拡大

 今年1月10日、昨秋結婚した女性と大阪で挙式した8・6秒バズーカーの田中シングルが、“16股不倫”で妻から「私を殺したも同然」と激怒されたことが11日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」で暴露された。

 番組ではFUJIWARA・藤本敏史が、沖縄での話として、結婚前の妻を連れてきたシングルから「僕、すごい浮気してまして」と打ち明けられたことを説明。フジモンによれば、「それ(浮気相手)が10人くらい」だったといい、シングルはフジモンに「(スマホを)見られて今、言い訳がたいへん」と説明したという。シングルは司会の今田耕司に「何人に電話したん?」と追求され、「…16(人)」と白状していた。

 番組ではシングルの妻に取材。妻はシングルに「浮気は人を殺すことよりも、何よりも1番許せないから絶対しないでね」と言っていたといい、「友達に『それ絶対浮気してるよ』と言われても彼を信じ、みんなには洗脳されていると呆れられていた。あなたは私を殺したのも同然よ!」と、シングルを人殺し扱いしている。

 なお、落語家の月亭八方は「彼の味方するわけやないけどね、知らん間に16人になってんねん。借金でもね、知らない間に増えていく」と、シングルをかばっていた。

 ハチロクは相方・はまやねんも昨年、デキ婚とラブホ不倫を報じられている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス