文字サイズ

こじはる、卒業コンサート本番は「置きにいくセットリストで」

 AKB48の小嶋陽菜(28)が22日、日本テレビ系「PON!」で、この日行われる「AKB48卒業コンサート・こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~」について、「置きに行ったセットリストでいきます」と語り、スタジオの笑いを誘った。

 番組では水曜レギュラーの小嶋が、21日に行われた「こじまつり」前夜祭について振り返った。前夜祭はアンジャッシュ児島や、小島よしおらの「コジマ軍団」による神輿での登場や、元モーニング娘。高橋愛や、マーク・パンサーとのコラボなど、こじはるのこだわりが詰まった宴に。

 コンサートのVTRを見終わった小嶋は「前夜祭ですけど、完全燃焼しました。出し切りました」と満足げ。今夜が本番となるが、その意気込みを改めて聞かれると「昨日は前夜祭で、ちょっとぶっ飛んだ内容だったので、今日は、昨日不評だったら嫌だなと思って『置き』にいったセットリストになっているんで。正統派で置きにいきました」と話し、スタジオは爆笑。

 MCのますだおかだの岡田圭右は「置きにいくという言葉ですけど、ファンが一番望んでいるというものですよね」とフォロー。そして「置きにいくとか、笑いに変えるような言葉チョイスするけど、裏ではファンのことちゃんと考えてるから」と話し、こじはるもうなずいていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス