文字サイズ

清水富美加の父 昨年11月に自己破産していた

 清水富美加
1枚拡大

 宗教団体「幸福の科学」に出家し、宗教家として「千眼美子」の法名で活動することを表明した女優・清水富美加(22)の父親が昨年11月に自己破産していたことが14日、判明した。清水の父親は2000年から会社を経営し、ホームページやイベントの企画などを行っていた。

 清水が出家する「幸福の科学」は自己破産について「出家とは関係のない話。一部で報じられたように借金の肩代わりもしていない」と話した。

 2015年5月のデイリースポーツインタビューでも、清水は父への尊敬の思いを語ると共に「お父さんは何してるかよくわかんないんですよ。会社を経営していて、3年前くらいにダジャレじゃないんですけど“父さん倒産”みたいになって、でもなんとかつぶさずに立て直した」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス