文字サイズ

中丸、ゴールデン初MC プレッシャーで「おなかが痛くなる」

 KAT-TUNの中丸雄一(33)がテレビ朝日系の新番組「世界ルーツ探検隊」(今春スタート、月曜、後7・00)で地上波ゴールデンタイムの初MCを務めることが13日、分かった。中丸は司会者として定評のある元SMAP・中居正広(44)、昨年末の紅白歌合戦で白組単独司会を務めた嵐・相葉雅紀(34)、昨年5月の充電期間突入後、初再会のKAT-TUN・亀梨和也(30)らの後押しを背に、大役に挑む。

 「ぶっちゃけ寺」の後番組となる「-探検隊」は、暮らしの中にある身近なモノのルーツを、芸能人らの“ルーツ探検隊”が世界を旅して探る知的エンターテインメントだ。

 4月から「中居正広のミになる図書館」(火曜、後11・15)が月曜午後8時に移動するため、中丸は中居とのリレーで“月曜ジャニーズ枠”をもり立てることになる。

 プレッシャーに弱いという中丸は「ここ一週間、『ゴールデン』という単語を聞くだけで、おなかが痛くなる。中居さんと良いつながりを築ければ最高。そこを目指したい」と目標を口にした。

 そんな中丸を支えたのはジャニーズの絆だ。中丸は14日早朝から同局の番組を“ジャック”するが、ゲスト出演した「-図書館」では中居に話題を振られるアシストを受けた。

 夜中に生出演する「緊急生放送!中丸雄一SP」(14日、深夜0・50。一部地域を除く)では、同局「相葉マナブ」MCの相葉から「自分自身が楽しむこと。頑張ってよ!!」と助言された模様を放送。KAT-TUNメンバーとも個別に再会し、亀梨には「ダメなところあったらメールします」、上田竜也(33)は「縮こまっちゃダメ」と激励された。

 「生活のルーティンにして。気軽に見て」と呼びかけた中丸は、スタジオだけでなく、自ら旅に出ることも希望しているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス