文字サイズ

上田まりえ、結婚を生報告 「大ちゃんは、どんな球も受け止めてくれる」

番組収録を終え花束を手に笑顔の上田まりえ=東京・TOKYO MX
番組収録を終え花束を手に笑顔の上田まりえ=東京・TOKYO MX(撮影・開出牧)
2枚2枚

 元日本テレビアナウンサーでタレントの上田まりえ(30)が22日、アシスタントを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演し、結婚を生報告した。番組冒頭で花束を贈られ、「彼はピッチャーをしている人なんですが、お付き合いの中では、キャッチャーのような人で。すごく広い心で私のどんな球を投げても受け止めてくれる」と笑顔。妊娠はしておらず、入籍は来年2月をメドに準備を進めているという。

 レギュラー番組年内最後の出演となった上田が、社会人野球・トヨタ自動車の竹内大助投手(26)との結婚という自らのおめでたい話題で締めくくった。

 互いのことは「なぜか、まりこと呼ばれている。気がついたらいつの間にかそう呼ばれていた」といい、上田は「大ちゃん」と呼んでいるという。

 「それなりに幸せにするという言葉はもらったが、プロポーズや婚約指輪もまだ」といい、結婚までの経緯については「初めて会ったのは彼が大学2年生の時。めちゃ野球が好きで「野球が好きでどうしよう」という姿が本当にステキで」と顔を赤らめながら告白した。

 今後については「彼はトヨタ自動車の社員なので、愛知県豊田市に住んでいるので、週末に豊田に住めるようになればいいかなと思っている」と、しばらくは週末婚になると話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス