文字サイズ

NMB山本彩 アゴをギターに突き刺す…ピコ太郎ネタでイジられ爆笑ネタ披露

アゴでピコ太郎ネタを披露した山本彩
1枚拡大

 NMB48の山本彩(23)が22日、初のソロライブツアーのファイナル公演を大阪・Zepp なんば大阪で開催した。

 MCではバンドメンバーを「そのネクタイ、ピコ太郎みたい」とイジり、客席をあおって手拍子を求め、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を実演させてムチャ振りしたが、途中で“逆襲”を食らう羽目に。

 会場が盛り上がる中、メンバーから「I have a ギター」と振られると、山本は背後に置いていたギターを手に。さらにトレードマークの“しゃくれアゴ”をイジられ「I have a シャクレーン」と振られると、そのままアゴをギターに突き刺すパフォーマンスをみせ、会場は爆笑。山本は苦笑いで「きょうはカメラが入っているので、映像がずっと残ってしまうかも」と苦笑いしていた。

 最終盤には「今年は充実した1年でしたが、2017年はもっと充実するよう、大きなフェスに出たり、クリエイティブな仕事もしたいです」と目標設定。「初ソロツアーはきょうで最後ですが、自分自身のスキルアップのためには、ここがスタート地点です」と語り、大きな歓声を浴びていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス