文字サイズ

ピコ太郎 印税がまだ支払われず「お金欲しい」…30万円くらい、今もバイト

 「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が世界134カ国で配信されるなどして注目を浴びるピコ太郎が28日、東京都内の外国特派員協会で会見した。全米ビルボートチャート77位にも入っただけに、多くの記者が詰めかけた中、ピコ太郎は印税がまだ支払われていないことを明かした。

 質問者から「ピコ太郎さんが現代日本文化の代表者になったのでは」と聞かれるとピコ太郎は「世界の方に本当に言いたいことがあります。」と前置きし、「日本にこんなやつは俺しかいません。有名になったことはありがたいですが、決して代表ではございません」と異分子であることを強調。

 また、世界中でピコ太郎の動画をカバーする人が増えていることに、「(世界では)実際にペンを持って本当にリンゴに刺している人がいる。あれはもったいない」と指摘した。続けて、「PPAPがぱーっと広がってからまだ約1カ月くらいしかたってないんです。なのでまだ給料日が来てないんです。1円ももらってない。お金がほしいです。30万円くらい」と控えめに求めた。

 ピコ太郎はアルバイトをまだ続けているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス