文字サイズ

沢尻エリカ MC初挑戦はNHKレギュラー「感慨深い」

NHKレギュラー初出演の沢尻エリカ
2枚

女優の沢尻エリカ(30)がNHK「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」(BSプレミアム。水曜、後9・00)の新MCとして同局初レギュラーを務めることになり28日、都内で会見した。世間に衝撃を与えた出来事や事件を取り上げるドキュメンタリーで、MC業挑戦も初めて。

 初々しいピンクベージュのミニワンピースで登場。「初めてづくしで、まさかこんなオファーが来ると思ってなかったので、ビックリです。NHKでレギュラーを持てるようになって、感慨深いものがあります」と新境地開拓を素直に喜んだ。

 これまでのイメージからは一変。会見では、白い歯を見せて笑う表情や仕草は初々しいアイドルといった雰囲気。カメラマンのリクエストに応じてガッツポーズで意気込みを表すなど、NHK初レギュラーにやる気満々だった。

 07年9月、主演映画「クローズド・ノート」の舞台あいさつで、女性司会者の質問に「別に」とそっけなく応じ、不機嫌モード全開の態度がバッシングを浴びるなど、かつてはお騒がせキャラとして、公私にわたって“事件の主役”となった沢尻。自身の「運命の分岐点」を聞かれると、「いろいろありましたね~。芸能界に入ったことが、運命の分岐点だと思います」と苦笑いで振り返っていた。

 沢尻は10月12日放送分から担当。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス