文字サイズ

川谷絵音 観客の後ろ歩くも気付かれず自虐ツイート

 「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音が17日、自身のツイッターを投稿。18日に出演するロックフェスのTシャツを着た観客の後ろを歩いていたが、全く気付かれなかったことを明かした。

 ゲスの極み乙女。は18日、滋賀県出身の西川貴教が琵琶湖の環境保全をテーマに掲げ、滋賀県草津市で開催する「イナズマロックフェス」(17、18日)に出演する。

 17日のツイッターで「イナズマロックフェスのTシャツを着たお客さんの後ろをずっと歩いてましたが気付かれませんでした」と自虐的にツイート。「そんな僕は明日イナズマロックフェスに出演します。よろしくお願いします。」と呼びかけた。

 ファンらからは「まさか絵音さんがいるとは思わないんですよ~!」「まさか、側を歩いてるとは思わないですからね…」「そんなラッキーな人…気付かなくて残念ですね」などと励まされていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス