文字サイズ

三宅裕司、ヤクルトV「号泣しました」

 
1枚拡大

 プロ野球・ヤクルトが2日、14年ぶりの優勝を決めた。混戦のセ・リーグを制しての頂点奪取に芸能界の燕党は喜びを爆発させた。

 三宅裕司「14年ぶりの優勝の瞬間をたくさんのヤクルトファンと一緒に神宮球場で味わえたことを本当に嬉しく思います。改めてプロ野球がこんなにも興奮と感動を与えてくれるものだと実感しました。真中監督と館山投手の涙を見たときは、こらえきれずに人目をはばからず僕も号泣しました。本当におめでとうございます!」

 宮田慧(ボーカルグループBREATHEメンバー。東北高野球部で雄平と同期)「雄平は中学からの親友ですが、誰もが認める努力の人。CS、日本シリーズでも豪快なスイングを期待しています。専大野球部の同級生、ソフトバンクの長谷川との日本シリーズ対決をぜひ球場で観たいです」

 剛力彩芽(ヤクルト「ジョア」CM出演)「優勝おめでとうございます!!先日、始球式にも参加させていただき本当に嬉しい限りです。この勢いでクライマックスシリーズも突っ走ってください」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス